2010年12月09日

なっとく、マスターカードのサイトに攻撃、ウィキリークス支持者が報復

人に話したくなるようなネタってないですかね?
気分転換にいかがですか?
ヘッドラインに関して、なっとく、マスターカードのサイトに攻撃、ウィキリークス支持者が報復について調べてみました。

☆★☆

マスターカードのサイトに攻撃、ウィキリークス支持者が報復
ロイター 12月9日(木)10時31分配信

 12月8日、「ウィキリークス」創設者の支持者らが、米マスターカードのウェブサイトをサイバー攻撃。写真は閲覧できない状態となったマスターカードのホームページ(2010年 ロイター)

[ボストン 8日 ロイター] 政府等の内部文書を公開する民間サイト「ウィキリークス」の創設者の支持者らが、米クレジットカード大手マスターカード<MA.N>のウェブサイトにサイバー攻撃を行った。これにより、マスターカードのサイトは8日、ほぼ一日中閲覧できない状態となった。

【創設者アサンジ氏逮捕で、今後の展開は】 特集 ウィキリークス

マスターカードでは、ウィキリークスへの寄付の取り扱いを停止しており、今回の攻撃はそのことへの報復とみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101209-00000487-reu-int

★☆★



まーねー。どうもどうも。
サア、ぼちぼちいきましょう。
これからの方向性がいまいち?


今日の学識
講座デジタル
今日の成果
今日の有識
今日の分別
皮膚のよごれは・・・
新規ドットコム
ワ○○ガからのリンク2
posted by わたるib71 at 11:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。