2010年09月10日

なっとく、<伊豆群発地震予知情報>来年度中、公表スタート 最大規模・活動期間など

人のやることっておもしろかったり悲しかったりいろいろですね。
なぜか気になるんで。
なっとく、<伊豆群発地震予知情報>来年度中、公表スタート 最大規模・活動期間などについて調査、ヘッドラインも面白いですよね。

☆★☆

<伊豆群発地震予知情報>来年度中、公表スタート 最大規模・活動期間など
毎日新聞 9月10日(金)8時18分配信

気象庁は9日、伊豆半島東部で繰り返される群発地震の最大規模(マグニチュード、M)や活動期間などについて、来年度中にも予知情報の公表を始めると発表した。予知情報が混乱を招かないよう、公表する事項やタイミングなどについて地元自治体と協議を始め、来年1月ごろにまとめる予定。短期的な予知情報の実用化は、東海地震以外では初めてとなる。国の地震調査委員会が同日、同地域の群発地震活動を予測するための手法を公表したことを受けた措置。

伊豆半島東部の群発地震は78年以降46回繰り返し発生し、過去の調査から地下のマグマ活動で引き起こされることが分かっていた。

調査委の手法は、伊豆半島東部に設置したひずみ計がとらえた地殻の縮みから、地下のマグマの動きと量を推定することで、群発地震が活発化する前に(1)M1以上の回数(2)最大Mと震度(3)震度1以上の回数(4)活発な活動期間−−の4点について予測が可能とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100910-00000000-maiall-soci

★☆★



明日は明日の風が吹くかな?
さぁ、がんばるぞっと。
さようなら!


現在、今後の方向を決めようとすると、なかなか予測がつかない状況です。パソコンを開くと、それらの傾向が大きくなっているのがわかります。そんな中で最近注目は、分割払い分割払い、また分割払い一括見積りなど多くなってきています。こういったキーワードは、消費者真理の一端かも知れません。そのほかにも、一括見積り現金化比較、また現金化比較現金化還元率 といった傾向も出てきています。このように、社会の変化の一端が現れてきています。
posted by わたるib71 at 09:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。